教員の紹介

寺島 修一 [てらしま しゅういち] 教授

寺島 修一 教授
連絡先
fwhg6870★mukogawa-u.ac.jp
(注)★を@に変えてお送りください。
ゼミブログ
寺島ゼミブログ

院政期から中世の古典注釈に見 られる、日本語研究や日本文学研究のあり方を研究しています。最近は、文学作品の享受や伝来との関わりに焦点を当てています。
そのこととは関係がないようで実はあながち無関係でもない私の敬愛するミュージシャンを紹介しましょう。
eastern youth
くるり
ZAZEN BOYS
ASIAN KUNG-FU GENERATION
サンボマスター
サカナクション

担当教科 日本文学演習Ⅰ 日本文学演習Ⅱ 卒業論文 日本文学概論 日本文学史
専門領域 中世の日本語日本文学
所属学会 中世文学会 和歌文学会 日本語学会
経歴 大阪市立大学大学院文学研究科後期博士課程単位取得退学
主な業績 【論文】「『真名本伊勢物語』の性格─用字をめぐる注釈史的背景について─」
        武庫川国文56 2000.12
「歌道家と万葉集の伝来─巻二十の末尾を欠く本をめぐって─」
        片桐洋一編『王朝文学の本質と変容 韻文編』和泉書院 2001.11
「御子左家相伝の『万葉集』の形態」
        武庫川国文65 2005.3