先生として活躍する先輩たち

学校教員への道

本学所定の科目を履修することで、中学校(国語)、高等学校(国語)(書道)、さらに小学校(二種)免許を取得することができます。
毎年、近畿圏をはじめ日本各地の公立・私立の教員採用試験合格者があります。司書教諭資格も合わせて取得することができます。

日本語教員

世界中に日本語学習者が大勢いますが、国内でも留学生やビジネスマンなど多様な学習者が学んでいます。 また学校教育の現場でも、児童・生徒を対象の日本語支援者が求められています。日文学科で資格を取得すれば、日本語教員として活躍することができます。