学生の声

曽根さやかさん(2012年度卒業、
現在は中国寧波大学勤務)

武庫女日文での大学生活や就職活動、将来の目標など、在校生や卒業生のインタビューをご紹介します。

学生の声

夢を叶えるため

兵庫県立星陵高等学校卒業/大学卒
神戸市中学校 国語科教諭

脇坂 友賀 さん

大好きな街・神戸で教師になりたい! 学科で学んだ事柄を基礎に、教員採用試験の国語科目の対策、面接の対策など、学科だけでなく諸資格指導室も加わって多くの先生方がサポートしてくれました。その結果、横浜市の採用試験に合格しました。ですが、神戸で教壇に立つ夢を叶えるため、講師として神戸で教えることにしました。経験を積んで、神戸の子どもたちとともに成長していきたいと思います。

グローバルな経験を重ねることができた

大阪府立旭高等学校卒業/大学卒
株式会社エイチ・アイ・エス

田中 香帆 さん

交換留学により韓国で勉強してきました。海外旅行も好きで、いろいろな国に行きました。ゼミは日本語教育を専攻し、海外の大学に行って教育実習をしました。在学中に韓国語・中国語などの外国語を学び、グローバルな経験を重ねることができました。日本について知ることは海外に行ったときにお互いに理解し合うためのよりどころになります。価値観や文化の違いを理解できる、そんな強みを活かし、旅行会社でグローバルに活躍したいです。

実社会で活かせる学びに加え、キャリアサポートが充実

鳥取県立鳥取東高等学校卒業/大学卒
みずほフィナンシャルグループ

杉本 美咲 さん

文学の授業では、レポートを書くことで論理的な思考力や文章力を磨くことができました。就職活動の自己PR文でも、根拠があって説得力のある文章は必須です。また、ゼミではパソコンを使って情報を活用するICT技術が身に付きました。実社会で活かせる学びに加えて、武庫女はキャリアサポートが充実しています。本番さながらの模擬面接をしていただいたので、面接当日に上がることなく、自分の悪い癖を直して臨むことができました。

将来についての考えを固めて一歩踏み出せる

大阪府立和泉高等学校卒業/短大から編入して大学卒
大阪府中学校 国語科教諭

岩波 彩香 さん

短大では授業や合宿を通じて、友だちがたくさんできました。初年度に同じ学科の友だちができたことは、その後の編入試験や就職活動での情報交換につながり、互いに切磋琢磨できてとてもよかったです。女子大らしい学びとして、ジェンダーに関する共通教育科目がとても充実しており、女性としてどう生きるのか、じっくり考えることができました。私にとっては、将来についての考えを固めて一歩を踏み出せる、そんな学生生活でした。

活躍するOGたちの声

充実した学びをバネに活躍を

短大卒
株式会社トーシン

西川 優子さん

日本語文化学科で学んだ2年間は、とても充実したものでした。日本文学や日本語学、書道などを学び、ことばや文章の奥深さと美しさに触れました。

国語教員免許の取得を目指すと、国語教育に関する内容のみならず、相手の気持ちを考えることや、人の意見を尊重して行動することにも認識が深まります。自分の考えを深めるとともに、コミュニケーション能力も養うことができたと考えています。

このように2年間さまざまな事柄に取り組み、培った経験を活かして、就職後も存分に活躍していきたいです。

希望の春

短大卒
ACL株式会社

吉川 美咲さん

日本語文化学科の2年間は、充実していました。古典文学、近代文学、書道など日本文化について多くを学びました。その上で自分の将来についても考えることができました。

卒業後はサービス業界で働くことになりました。関心の深かった書道を学ぼうと編入も考えました。しかし、まず人と関わることがしたい、書道だけでなく幅広い分野で活躍したいと考え、編入ではなく就職を決めました。

これからは、社会人として一人でも多くのお客様と接し、お客様に満足していただけるようなサービスができるよう努力し、頑張っていきたいと思います。