キャリア支援 / キャリアに関して

卒業生の声/株式会社シロキ

posted on
2013卒業生の声5私は4年間、日本語日本文学科で、日本語学や文学など専門的な内容を学んできました。3年生からのゼミ(演習)では近代文学を専攻しました。文学の研究では、行間を読むことや、登場人物のセリフの裏にある心情を読み取ることが基本だと学びました。この学びは就職活動に活かすことができたと思っています。
就職活動の中で、必ず突破しなければならない関門は、面接です。面接は、言葉のキャッチボールであり、面接者の聞きたいことは何か、言葉の裏にある意味は何か、それに対して簡潔に答えるよう、意識しました。大学で身に付けた言葉の力は、今後、社会に出てからも生かすことができると思います。

Writer

Profile

学科スタッフ

学科スタッフ

 

日文ナビについて

日文Naviでは、 武庫川女子大学 文学部日本語日本文学科、 短期大学部日本語文化学科 に関する情報を発信していきます。