IMG_0027

ビブリオバトルの決勝戦は、2日目の午前9時~11時に開催されました。
各クラスの代表者二人ずつ、合計6名が一堂に会し、決勝戦を行い、真の「チャンプ本」を決定します。
一次予選・クラス決勝戦を勝ち残ってきた本は、大日では以下の6冊。
『15メートルの通学路』『こんにちは刑事ちゃん』『置かれた場所で咲きなさい』『残穢』『残像に口紅を』『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』
これら6冊の本に対して、たいへん魅力的なプレゼンがそれぞれ繰り広げられました。その後、学年全員の投票により、上位三位までが選ばれ、学科長賞と豪華な記念品が授与されました。

ビブリオバトルの流れ

準備(入学~丹嶺合宿出発まで)一次予選(合宿1日目午後)クラス決勝戦(合宿1日目夜)学年決勝戦(2日目午前)

 

ビブリオバトル学年決勝戦アルバム(クリックで拡大表示)