平成29年度、第2回目のオープンキャンパスが7月15(土)・16日(日)に開催されました。
ここでは、7月15日に行われた学科企画プログラムの内容をご紹介いたします。

14:10~14:20 展示説明
学生スタッフが、日文関連資料などについて説明いたしました。
教室には資料のほか、学生が作成したかるたが展示されていました。

IMG_2149   IMG_2151


14:20~15:00 模擬授業「覗いてみよう!日本語教育」 野畑理佳先生

模擬授業では、野畑理佳先生がクイズを交えながら、日本語教育についてお話してくださいました。
授業内容は、海外の日本語学習者の人数や、その学習目的などから、やがて日本語学習者が実際に日本語を学ぶ上で、どういった点でつまずくのかといった内容に転じていきました。
発音の仕方、言葉の意味、扱う文字数……これらの多さから、日本語は他言語と比較して非常に独特で、難しい言語なのだと改めて思い知らされました。
参加された高校生の皆様はもちろん、保護者の皆様まで、真剣に授業に耳を傾けてくださいました。
日本語教育にいての興味を持つきっかけとなるような、勉強になるいい授業でした。

IMG_2152  IMG_2163  IMG_2156

これらのあと、日文学科での学びや就職状況などを詳しく説明した学科説明や、Q&Aを経て、学科企画プログラムは幕を閉じました。

IMG_2164  IMG_2166

大学での学び、日文学科の雰囲気を、味わっていただけましたでしょうか?

次回のオープンキャンパスは8月11日(金)、12日(土)に開催します。
本学の日文学科に興味関心のある皆様、お誘い合わせの上、是非お越しください。
また、模擬授業の内容は毎回異なりますため、複数回の参加も歓迎しております。

日文学科スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。