7月6日~7月7日、大日1年生の丹嶺トレーニング・プログラムが行われました。

今回のメインイベントは”Let’s 起業!プロジェクトコンペ”。一定の利益を上げる事業を具体的に企画し、その魅力をアピールするというものでした。
1日目の午後はABC各クラス内での予選。各グループが色とりどりのポスターを見せながらプレゼンテーションを行い、熱いバトルが繰り広げられました。
2日目には、予選を勝ち抜いた計6チームによる決勝が行われました。選ばれたグループは約170名を前に、それぞれのアイデアを工夫しながら伝え、懸命にアピールしました。

優勝したのは、日本語を学ぶ英語話者、そして英語を学ぶ日本人がお互いに楽しく言葉を学び合えるような学習のための商品開発をしたチーム。日文学科らしく言葉をテーマに起業を考えたチームが選ばれました。
優勝したチーム以外にも、エコをテーマに歩いて発電する靴の実用化を宣伝するイベントの開催、栄養バランスを気にする女子大生の昼食に野菜を提供する屋台など、各チーム様々なアイデアに富むプレゼンが展開され、学びの多い合宿となりました。