7月20日 (木) に短大1年生の初期演習の時間に狂言の鑑賞会が行われました。

前回と同じく、大蔵流狂言師・善竹隆司先生、善竹隆平先生をお招きし、狂言「以呂波」と「柿山伏」を演じていただきました。
また、狂言とはどのようなものか、魅力はなにかといったことを教えていただき、(おお) 泣きや酒を飲む動きをみんなで実際に体験しました。

狂言について興味を持つことのできる楽しい時間になりました。

隆司先生、隆平先生、どうもありがとうございました。