本学協定校に留学中の三好彩夏さんの留学便りです。留学生活も残り3ヵ月となったとか・・でもますます張り切っている様子が伝わりますね。

***************

2学期が始まって1ヶ月が経とうとしていますが、学科の授業が始まったこともあり、1学期に比べて予習復習の量が格段に増えました。毎日一定量の学習時間を確保しないと授業についていけず、ハードな日々を過ごしています。学科の授業では2回生の授業を一つと、3回生の授業を一つ受講しています。どちらも日本文学を扱う授業で、韓国人の友人達と一緒にお互いに質問し合いながら予習をすることもあります。

つい先日(9月末)に行われた日文学科の学術祭に参加したこともあり、学術祭が終わるまでは忙しくて余裕があまりない生活を送っていましたが、その分とても充実していたと思います。今後もサークルの定期公演や中間試験、期末試験、韓国語能力試験に向けてまた慌しくなると思いますが、その分メリハリをつけて学習することの重要性を意識して過ごすことができるというメリットもあります。留学生活も残り3ヶ月を切りました。3ヵ月後に後悔をしないよう、やりたい事とやらなければいけない事を上手く両立しながら、友人達との思い出を増やしていこうと思います。