12月4日 (火) 、大学1年生の初期演習の時間に古典芸能鑑賞会「能楽ワークショップ」が行われました。
能楽師・梅若基徳先生お招きし、能楽について詳しく説明していただきました。
また、使用する扇、面について説明していただき、
実際に面をつける体験や、すり足、能楽の謡を体験しました。
学生にとっては普段なじみのない能楽の世界の話ををみなさん熱心に聞いていました。

梅若先生、どうもありがとうございました。