7月9日(火)、短期留学生7名が書道の授業を体験しました。
墨をすり、筆を使って、栞と扇子作りに挑戦しました。
季節を感じることばや好きなことば、墨絵(水墨画)を描いたりと、思い思いの作品が仕上がりました。
日本の伝統文化に触れる貴重な機会となりましたね。

授業担当者:平田 光彦 先生
通訳:G.C. デニソン 先生
協力:平田ゼミ3年生のみなさん