日本語日本文学科生15名(3年13名、4年2名)は、19日〜24日の予定で、本学協定校である韓南大学校で日本語教育実習を行っています。
19日、仁川国際空港からリムジンバスで約3時間の小旅行を経て韓国大田広域市に到着。夕方、日語日文学会主催の歓迎会に臨みました。会場では現地学生との会話も弾み明るく楽しい雰囲気の中、約1週間の実習を開始することができました。期間中は実習生2、3人に1人の割合でチューターが同行してくださいます。
20日、午前中は松下由美子先生とオリエンテーション、午後からいよいよ教壇実習です。50分2コマの授業をやり抜いた後、やっと笑顔がこぼれました。

(文責:上田)